上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
日曜日の通勤電車


目の前の子供たちは


まわりのことなど気にもせず


騒いで、おしゃべりして


ゲームして


平気で靴のまま座席に上がって


窓からイタズラに春を眺めてる


お願いだから、ねぇ、君たち・・・


僕も仲間に入れておくれ
スポンサーサイト
2008.03.31 
きみがいなくて

  

寂しいのではなく

  

きみがいなくて

  

それでも僕がココにいる


  
そのことに
2008.03.18 
週末を迎え

一週間を振り返る

人には優しくできたかな
思いやりを持てたかな

笑顔を忘れていなかったかな


もしダメだったと思ったなら

今日 優しくなればいい
今日 笑顔でいればいい

もし出来ていたと思えたなら
今日 自分を誉めてあげよう

自分に お疲れ様と言ってあげよう


そうすれば

きっと 

今日は良かったと思える日になるから
2008.03.16 
もっと、あたりまえのことを


もっと、喜び合えるように


晴れた朝のことを


風が吹いたことを


雨が降ったことを


涙、あふれたことを
2008.03.11 
さえぎるものなど なにもない海を渡り

きみの元へ 風に乗ってゆこう
穏やかな風に連れられて

へだてるものなど なにもない空を渡り

きみの元へ 風に乗ってゆこう
そよぐ風に育んだ想いと

哀しくないよ
淋しくないよ

いつでも風に乗って
きみの元へ 逢いに行くから

愛しさを擁いたまま
2008.03.08 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。