上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
時々、気づかないうちに

    
こうして空を見上げている

    
出会って 別れた人たちのこと

    
ぼんやりと想っている


    
たくさんの僕の間違いが

    
今なら わかる

    
それを許してくれた人たちのことも


    
僕の気付かないところで

    
どれほどの優しさが 僕を支えたのだろう

    
    
先が見えなくて 人生が遠く感じる時

    
大切なのは こんな想いかもしれない


    
空は今日も青く透きとおってる。

    
こうしてあの頃のことを 想えるのは

    
僕にも同じように 支える人がいるから

    
そんなふうに いつも 想っていたい

    
    
この空のように どんなに果てしなく続く道も

    
必ずどこかの街につながる

    
出会った人の これから出会う人の

    
笑顔が必ずそこにある


    
人生はただ それを信じ続けること

    
そして 歩き続けること
スポンサーサイト
2011.04.28 
またきみを

想い出してしまってる

過ぎ去った時間は

戻っては来ないのに

きみを笑わせた言葉も

きみを傷つけた言葉も

取り戻せない時間の中に

またきみを

想い出してしまってる

過ぎ去った季節は

もう廻っては来ないのに

きみがくれたぬくもりも

きみがくれた微笑みも

過ぎ去った季節の中に

またきみを

想い出してしまってる

もう逢えないと

わかっているのに

満月の輝きに

またきみを

想い出してしまってる

2011.04.17 
忘れられない 心はたぶん


   
きみが残した思い出のように


   
あの時には気づかなくて


   
あの時では気づかなくて


   
今はただ 懐かしく


   
あの笑顔を想うだけで
2011.04.12 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。